読書会活動報告

2/21 BookCafe活動報告

2/21 BookCafe活動報告

前回開催されましたBook Cafeの活動報告です。
11名の方に参加して頂きました。
今回紹介された本はこちら☆

【13歳からのアート思考】
いま、論理・戦略に基づくアプローチに限界を感じた人たちのあいだで、 「知覚」「感性」「直感」などが見直されつつある。 本書は、中高生向けの「美術」の授業をベースに、 – 「自分だけのものの見方」で世界を見つめ、 – 「自分なりの答え」を生み出し、 – それによって「新たな問い」を生み出す という、いわゆる「アート思考」のプロセスをわかりやすく解説した一冊。 「自分だけの視点」で物事を見て、 「自分なりの答え」をつくりだす考え方を身につけよう!

【上京物語】
夢を夢で終わらせないために…… 自分にしかできない生き方を見つけたいあなたに贈る、五つの新常識と三つの方法。 魂を揺さぶるメッセージで読者の心を惹きつける喜多川泰氏の最新刊!

【2040年の未来予測】
20年後、あなたは何歳だろうか? ひとつ確実なことがある。それは、人間が必ず歳をとることだ。 iPhoneが発売されたのは、たった13年前だった。現在、スマートフォンがない世界なんて考えられない。そして、これまでの10年より、これからの10年の方が世界は大きく、早く変わるだろう。 テクノロジーだけでなく、ほかのことも、気づいたときには手遅れになっているのが人間の性である。地震や災害も、リスクをわかっていながらも被災するまで手を打つ人は少ないし、明らかに社会制度の破綻しつつある。人口は増えず、老人ばかりの国になるし、環境問題も悪くなる一方だ。

これまでと同じように暮らしていたら、今の年齢によっては取り返しのつかない可能性もある。 この本は、あらゆるデータから導き出されるありのままの未来を書いた。「今日」にはこれから起こることの萌芽がある。現在を見つめれば、未来の形をつかむことは誰にでもできる。 本書は、ただ知識を得るためだけの本ではない。読んだ後、俯瞰的に未来を考えられる力がきっとついているだろう。

【100円のコーラを1000円で売る方法】
「省エネルック」が失敗して「クールビズ」が成功した理由は?など、実例をあげつつストーリー形式でMBAマーケティング理論が学べる!BtoBマーケティングの基本を楽しく身につける一冊。

【ムダにならない勉強法】
「勉強しても、身についている気がしない」 「勉強しているのに、ちっとも効果を実感できない」 「勉強しているのに、全く自己成長につながっていない」 「勉強しても、評価も給料も上がらない」 あなたも、こんなふうに思っていませんか? 勉強しているのに満足のいく結果が得られていない人は、 例外なく「ムダだらけの勉強」をしています。

時間のムダ。お金のムダ。労力のムダ……。 本書では、こんなもったいない勉強の仕方ではなく、 「本当に身につく」勉強法についてお伝えします。 著者は、15万部を突破した『読んだら忘れない読書術』を書いた ベストセラー作家であり、精神科医でもある樺沢紫苑先生。 精神医学、脳科学、心理学で裏付けられた、 「最短で最大の効果が出る勉強法」をはじめて公開します。 また、「SNSの超プロ」としての立場からも、 ソーシャルメディアを使いこなし、 勉強で得た知識をアウトプットする方法、 圧倒的に自己成長するための方法もお伝えします。

ぜひ、本書で「ムダにならない勉強法」を実践してみませんか? その他色々な本が紹介されました! ぜひぜひ皆様のご参加お待ちしております!